中・高・大学生のための株式学習コンテスト 日経STOCKリーグ

日経STOCKリーグ利用規約(第19回(2018年)版)

日経STOCKリーグは、株式会社日本経済新聞社(以下「日経」といいます)が主催し、野村ホールディングス株式会社が協力する、中学生、高校生、大学生(短期大学生、専門学校・各種学校生を含みます。以下、同様)を対象にした「経済・株式投資学習」および「投資テーマによるレポートコンテスト」です。日経STOCKリーグへの参加登録を希望される場合は、以下の規約(以下「本規約」といいます)についてご承諾のうえでお申し込みいただきますようお願いいたします。

第1条 定義
本規約において使用される各用語の定義は、以下に定める通りとします。
(1)「本サービス」とは日経STOCKリーグのことをいい、日経が参加チームに提供する、以下のサービスの総称をいいます。
① 支給される仮想の500万円を元手に、実際の株価に基づいてインターネットで株式売買シミュレーションを行うことができるシステム「日経STOCKリーグバーチャル株式投資」(以下「本システム」といいます)を用いて、ポートフォリオの作成、運用を体験できるバーチャル株式の体験学習、および配布テキスト等による経済株式体験学習
② ①における学習成果をまとめたレポートについての「投資テーマによるレポートコンテスト」
(2)「先生」とは、本サービスへ登録し、日経がこれを承諾し本サービスの利用を開始した、原則として、中学、高校、大学の指導教諭(教官)をいいます。
(3)「参加チーム」とは、先生が登録した中学、高校、大学の複数の生徒または学生により構成される団体をいい、参加チームに所属する生徒または学生を「チームメンバー」といいます。
(4)「先生等」とは、先生およびチームメンバーをいいます。
(5)「登録情報」とは、先生が本サービスにおいて登録する、先生等に関する情報、参加チームが本システム上で登録した株式売買に関する情報、および参加チームが提出するレポートをいいます。
(6)「事務局」とは、日経STOCKリーグ事務局をいい、日経は事務局の業務を株式会社フェイス・ツー・コミュニケーションに委託します。

第2条 目的
本サービスは、インターネットを活用した「バーチャル株式体験学習」や参加チームそれぞれの投資テーマに沿ったポートフォリオづくりなどを通じて、活きた経済にふれ、自ら考え、学んでいく力を身に付けていくことを目的とします。

第3条 規約の適用
本規約は、本サービスの利用に関して、日経と先生等との間に適用されます。

第4条 先生と参加チームの登録
1.参加エントリー(先生の登録)は以下の手順で行います。
(1)本サービスのサイト上から、先生の情報を登録し、本サービスへの参加エントリーを行います。この際、先生は、本サービスにおいて利用する「先生ID」に対する「先生パスワード」を登録します。
(2)参加エントリーが完了すると、事務局が付与した「先生ID」(以下、「先生ID」と「先生パスワード」とあわせて「先生ID」といいます)を記載したメールが送信されます。
2.参加チームの登録は以下の手順で行います。
(1)先生は、先生IDを使って本サービスの「チーム登録/登録内容修正」画面からログインします。
(2)「チームの新規追加」画面から、リーダー、チームメンバーから成る参加チーム(合計3~5人)を登録します。1つの先生IDにつき参加チームを複数登録することができます。
(3)参加チームの登録が完了すると、事務局が付与した、本システムへのログインに必要となる「チームID」のパスワードを記載したメールが先生宛に送信されます。
(4)先生は、「チーム登録/登録内容修正」画面で、自動的に付与された「チームID」を確認し、チームメンバーに、「チームID」および「パスワード」(以下、あわせて「チームID」といいます)を連絡します。

第5条 実施期間とスケジュール
1.本サービスの実施期間は2018年5月21日から2019年3月31日です。
2.本サービスへの参加申込期間は2018年9月5日までです。
3.参加チームは、登録完了後、チームIDを用いて本システムにログインし、以下を行います。
(1)前条の参加申込期間中、仮想資金500万円を使い、本システムを利用した、「バーチャル株式体験学習」を行えます。
この期間に購入した株式のデータは9月28日にリセット、抹消されます。
(2)2018年10月1日から11月30日まで、仮想資金500万円を使い、本システムを利用した「ポートフォリオ構築」を行います。
この期間に購入した株式のデータは本サービスの実施期間終了日まで閲覧することができますが、2018年12月1日以降は本システム上での株式売買はできません。
4.参加チームは学習内容をもとにレポートを作成し、2019年1月9日までに別途案内するレポート提出サイトから提出します。
5.日経は、参加チームが提出したレポートについて審査を行い(「レポートコンテスト」)、2019年2月下旬以降、各賞の発表および表彰式を行います。

第6条 登録情報の変更および登録の抹消
1.先生および参加チームは、いつでも自由に自分の意思で本サービスのサイト上から登録情報を変更、追加、削除できますが、登録情報の内容については、先生および参加チーム自らが責任を負うものとします。
2.参加チームの登録抹消は、先生が本サービスの「チーム登録/登録内容修正」画面から行うものとします。

第7条 お問い合わせへの対応
本サービスに関するお問い合わせは、本システム上に用意する「お問い合わせ」のページから受け付けるほか、以下の事務局窓口にて受け付けます。
「日経STOCKリーグ」事務局 (受付時間:10:00~18:00 *土・日・祝日、12/29~1/3を除く)
TEL: 03-3545-9823 FAX: 03-3545-6993
E-MAIL: stockleague@info.email.ne.jp

第8条 知的財産権
1.本サービスにおいて提供されるコンテンツ(記事、情報、データ、画像、映像などをいいます)の知的財産権は、日経または本サービスにコンテンツを提供している提携先を含む正当な権利を有する第三者に帰属します。
2.先生等は、本サービスにおいて自らが提出するレポートおよび受賞した場合の自らのコメント等のコンテンツ(以下、あわせて「レポート等」といいます)が第三者の知的財産権を侵害していないことを保証するものとします。
3.レポート等の著作権は、当該レポート等を作成した先生等に帰属します。先生等は、日経がレポート等を無償で利用すること(複製、公開、送信、頒布等による利用および二次的著作物の利用を含みます)を了承し、レポート等について著作者人格権を行使しないものとします。

第9条 個人情報
1.本規約において個人情報とは、本サービスへの先生および参加チームの登録により日経が取得する、先生等の個人に関する情報であって、当該情報を構成する氏名・年齢・学校名・所属(学部名等)・役職・住所・電話番号・メールアドレス・その他の記述等により当該個人を識別できるものをいいます。
2.日経は、個人情報を「日本経済新聞社の個人情報の取り扱い」に従って取り扱います。
3.日経は、個人情報を本サービスの運営の目的で利用します。
4.先生等は、日経が本サービスを宣伝、紹介する目的で、日本経済新聞の記事、広告、本サービスのサイト上および日経グループメディアにおいて、氏名、学校名、肖像等が掲載または放映することを了承するものとします。
5.前二項に定めるほか、日経は、本サービスの実施期間終了後も、先生等(本サービスのサイト上で、事務局からのご案内を了承する登録を行った方に限ります)宛に、本サービスに関するご案内を送る場合があります。

第10条 禁止行為
先生等は本サービスを利用して次に示す行為をしないものとします。
(1)虚偽の情報を登録する行為
(2)公序良俗に反する行為、またはその恐れがある行為
(3)日経からの情報を複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
(4)営利を目的とした情報提供活動を行う行為
(5)他の参加チーム・第三者の知的所有権を侵害する行為
(6)他の参加チームまたは第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為、犯罪的行為もしくは公序良俗に反する行為
(7)本サービスの運営を妨げる行為、もしくは日経または日経の信用を毀損するような行為、またはその恐れがある行為
(8)本サービスにより受信したメールを第三者のメールアドレスに転送する行為

第11条 日経による登録の抹消
日経は、先生等もしくは参加チームが前条に違反したと判断した場合、または先生等もしくは参加チームが本規約の定めに違反し、日経による合理的な期限を定めた催告によっても是正をしない場合、当該参加チーム(先生が違反したと判断した場合は、当該先生が登録した参加チームのすべて)に事前に通知することなく、当該参加チームへの本サービスの提供を中止もしくは当該参加チームの登録を抹消することができます。

第12条 日経の責任
1.日経は、本サービスの登録、利用、第三者の情報提供行為等から生じる一切の損害に関して、日経に故意または重過失がない限り責任を負いません。
2.日経は、通常講ずるべきコンピューターウイルス対策では防止できない損害、天変地異による損害、その他日経の責によらない事由による損害が先生等に生じた場合には、一切責任を負わないものとします。日経はこれらの不可抗力に起因して登録情報が消去・変更されないことを保証するものではなく、先生等は、登録情報を自己の責任において保存するものとします。

第13条 先生または参加チームの責任
1.先生等が、本規約に違反し日経に対し損害を与えた場合、先生は、日経に対し直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負うものとします。
2.先生等が本サービスの登録、利用により、第三者に対して損害を生じさせた場合には、責任者の責任において解決するものとし、日経は何らの責任を負いません。

第14条 本サービスの変更等
日経は、先生等への事前の通知なくして、本サービスの一部または全部の変更もしくは一時的な中断を行うことがあり、先生等はこれを了承するものとします。

第15条 本規約の変更
日経は本規約を随時変更することができるものとします。

以上
(2018年5月21日制定)